苗探し

niwa-flower
(会社の庭にきれいに咲きました。名前は分かりません!)

今日は夏日でしたね。
週末は雨の予報ですが、
暑くて寝苦しい日が始まりそうです。

さて、こんにゃくの種芋は無事に
手に入れましたが、

さらに!
別の苗を植えようと思います。

5畝もあると、さすがに
こんにゃくの種芋だけでは
空いてしまうので。。。

と考えていると電話が
鳴り響きます。

私「はいUさん、ご無沙汰しております!」

Uさん「ちょいと遅い(時期が)春切りがあるけど買うかい?」
(春切り:1~2年生の生芋を製粉化したもの)

私「ええ、また少量ですけど買わせてください。」
私「自分も今年から、ちょっと畑始めまして」

Uさん「そんなら、下仁田ネギも一緒に植えたらどうだい?」

私「え、いいんですか?そっちも」

Uさん「ちっとばかし、ネギを一緒に送るよ」

ガチャ。。。

ということで
下仁田ネギの苗も手に入れました!
nae-negi

こんにゃくの種芋 その3

uraniwa
(裏庭菜園に早速、こんにゃくの種芋を植えました)

昨日は、こんにゃくの種イモを
いただき興奮冷めやらぬ中
今朝は早速会社の裏庭に
種芋を少し植えてしまいました!

konjac-taneimo

これだけの量があると相当な
広さに植えることになります。
いったい何個あるのか数えようと思います!

tane-imo

一個ずつ数えるより、
何個か重さを測って平均値をとり
総重量から割り出す方法をとります!

1個目 85g
2個目 65g
3個目、、、

と測ってき、
10個平均で75.5gでした。

Iさん曰く「100キロ置いとくよ」

だったので、
100キロを75.5グラムで
割ると、約1324個もあります(汗

鍬一本で大丈夫なんでしょうか。。。
軽く目まいがしましたが
植え付け時期はもうすぐです。
がんばります!

こんにゃくの種イモ2

20180515-omiya
(写真はお出かけ先の大宮市内にて撮影)

今日も真夏のような暑さでしたね。
最近は気候が温暖化して
桜も開花が狂っているという
ネット記事を見かけました。

受験の合格発表や入学・卒業式シーズンを彩る「桜」に異変が生じている。年を経るごとに開花が早まっているのだ。今年の関東では3月半ばに開花が始まり、各地の花見イベントが前倒しや中止となったのは記憶に新しいところだ。背景には、桜の開花メカニズムと、地球温暖化の影響があると専門家は口をそろえる。このまま開花が早くなる流れが止まらなければ、近い将来、桜が見られなくなる地域もあるという。日本人の心を象徴し、世界に誇ってきた麗しの花が今、危機を迎えている。(社会部 中村翔樹)

サクラが見られなくなる?! 温暖化で開花メカニズムに異常

今後はますます気候が狂って
農作物への影響も多大に出てくること
確実で心配ですね。

と、移動の電車の中で考えて
いましたが今日は大宮に用事があり行ってきました。

こんにゃくの種芋はIさんが
早速調達していただきまして、
なんと今日の夕方にウチの会社へ
届けていただいた様子!
夜に会社に戻ると、
ご覧の通りこんにゃくイモが!

konjac-taneimo

種イモ以外に畝をまっすぐ引く紐と鍬までセット!!

お気遣いにとっても感動しました!
Iさんありがとうございます!!

こんにゃくの種イモ

kfarm-work7
(写真は隣の田んぼの代掻き作業の様子)

川越の畑へ植える
種芋はどうするかを
検討中です!

いつも原料の手配で
お世話になっている方へ
電話で相談しました。

私「こんにゃく粉じゃなくて
畑に植えるこんにゃくの種芋を買いたいんです」

Iさん「え、畑も始めたんだ!?
まあどの程度やるかによるけど」

私「手始めに1反~5畔程度です」

Iさん「植える機械はあるの?」

私「いえ、手でやります」

Iさん「そりゃすぐお手上げだね。
機械がなきゃもっと少なくやりなよ」

私「ええ(汗、まずはIさんに量は
おまかせで種芋を分けてもらえたらうれしいです」

ガチャ。。。

という感じですが
まずは種芋は手配できそうです。

5月下旬から堆肥を入れたり
水捌けを良くする作業もやっていきます!

母の日の花

flower-mothersday

今日は母の日ですね!
毎年カーネーションでしたが
いつも花が咲いて
楽しめる期間が少し短い
気がしていました。。。

ですので
今年は別の花にしようと思い
ラベンダーにしてみました!

garden1

続いて、事務所の庭も
伸びすぎた桑の木の枝を
短くカットしました。
最近、農作業をするように
なり草木へ意識が向くように
なった気がします。

おかげで庭もすっきり
しました!

川越農地ー草刈り作業

kfarm-work13

今日は昨日できなかった農作業
をしました。

kfarm-work9

畑の周囲の雑草を刈り取る作業
をしていきます。

kfarm-work8

お隣の田んぼは周囲も草がなく
きれいですが、ウチの畑は
草だらけでなんとかしなくては!

kfarm-work11

ひたすら草刈り機で切っていきます。
すると、ぴょんぴょん草から
逃げ出す動物があちこち
出てきます。

kfarm-work15

草の中はカエルだらけで、
田んぼからは鳴き声の大合唱!

kfarm-work14

ひと通り、草を刈り取って
今日は完了です!

川越の農地も始めました

k-firm-work2

昨日は農業塾の研修でしたが
今日は続けて川越で借りている
農地での初めての作業です。

k-firm-work1

周りは田んぼですが、
畑として利用するために
水捌けを良くする作業。

k-firm-work3

続けて雑草とりをやります。

一人では大変な作業ですが
農地を共同で借りている仲間
とやることで2時間かからずに
作業終了となりました!

ゆくゆくは、こんにゃく芋を
植えられるように土壌改良
していきたいです!

農業研修のはじまり

farm-ja3

今日からいるま野農協の
農業塾が始まりました。

今季からこちらで
農業を教わりながら
こんにゃく芋や他の野菜
を作れるようにしてきたいです!

開校式の後に、
すぐ研修圃場で実地研修
がありました。

ですが、あいにくの雨により
畑での研修は別日程に変更されました。

farm-ja2

すでにマルチが敷いてあり
苗を植えるだけの状態に
整えてあります。
隣の畝にある野菜は
前期受講生の野菜だと
おっしゃっていました。

自分も早く野菜が
作れるようにがんばります!

会社の裏庭

uraniwa-farm

会社の裏庭で母が
家庭菜園をしています。

枝豆は実が少なく上手く
いかなかったようです。

枝豆がたくさんとれたら
ビールのおつまみにと
楽しみにしていました。。。

追加でナスが植えてあります。
こちらは上手く育ちますように!

uraniwa-firm2